ネットオークションに出品されているスマートフォンは、モバイルデータ通信用に使われることが多い

Category: カテゴリ[モバイルデータ通信]の一覧 2011-03-17
 

インターネットのオークションにはスマートフォンが結構出品されています。スマートフォンを普通に携帯電話ショップで購入した人からすると、オークションで買ったものを、携帯電話ショップに持ち込んで契約出来るんだろうかと疑問に思うかもしれませんが、オークションでスマートフォンを買う人は、3GのSIMを別に調達して、モバイルデータ通信のみを行おうという人が多いと思います。つまり、ネット専用端末にしようということです。
100円PC、高速モバイル通信ならモバイルWiFiルーターナビ
オークションに出ているスマートフォンは、普通、白ロムと呼ばれるものです。代金はすべて支払い済みで、契約は最初からされていないか、既に終わっているので、最初の契約者以外の人が使っても問題はありません。携帯電話は別に持っているか、それとも最初から必要ないという人にとっては、携帯電話より画面が広くて、サイトなどが見やすく、また、アプリも使えるスマートフォンはモバイルデータ通信専用の端末として魅力的なんですね。
3GのSIMを使うデータ通信プランは、いくつかの会社から販売されています。契約するとSIMが送られてきて、これを購入したスマートフォンに差して設定を行うと、モバイルデータ通信が出来るようになります。この方法を使うと、携帯電話会社と契約してスマートフォンを持つよりも、ずっと安い料金でスマートフォンを使うことが出来ますので、スマートフォンは持ちたいけどお金があまりないという人や、スマートフォンを二台持ちたいという人にとってはいいと思います。

No Responses Share on Twitter Share on Facebook

Leave a Reply

 
 
Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans